主催者より

開催のきっかけとか運営についてとか

SNSが普及する中、実際に会って話す機会が少なくなっていませんか?
 

僕の繋がりを大きく広げたのは貸切バスの大きなオフ会でした。
SNSで誘われて参加したのですが会ったことの無い人も多く、どこに行くのかもよく分からなかったので最初は不安でした。


それから数年。

同じ悩みを抱えている方や実際に会って西鉄の話をしたい方がチラホラ。
「何とかならないか・・・」と思っていた頃、僕は本屋の中の角打ち所。
このお店では「〇〇を語る会」というイベントがシリーズ化されており大将へ「次は西鉄とかどうですか!?」と提案したところ、
これがきっかけで「西鉄を語る会」が爆誕しました。


記念すべき第1回は僕と大将、お店の常連さんとSNSのフォロワーさん1人だけ。

しかし、回を重ねる毎にSNSの告知や参加者の皆様の口コミで広まり、今では毎回の参加者が20人を超える結構大きなイベントとなりました。

その後、大将のお店は移転してしまい移転先での開催が困難になった為、現在は様々なレンタルスペースを借りて開催しています。
 

主に電車とバスが中心ですがこれからも西鉄ファンが繋がる場所として気軽に利用して頂ければ幸いです。
参加者の皆様にはこの会で出逢いを作り繋がりを広げ、一緒に地元福岡を支える西鉄を応援して頂ければなと思います。

主催者

空北 色彩斗